スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きて

今朝、未明、きっと夜明けの頃、11年8ヶ月あまり一緒に過ごした金魚ちゃんが、エラの動きを止めました。

いつもリビングで私たちを見守ってきてくれた金魚ちゃんは長生きでした。

毎日の会話に必ず金魚ちゃんが出てきて、生活の一場面には欠かせない存在でした。

今まで、私たち家族をまとめてきてくれて、本当にありがとう。

これからも、お空の上から見守ってください。



金魚ちゃんは六本木ヒルズが竣工した時に、テレビ朝日前の広場でやっていた金魚すくいで掬ってきた金魚です。

あの辺りは昔、金魚商が多くあり、金魚には歴史のある場所だそうです。

金魚すくいの金魚も、一匹数百円するような高級な金魚でした。


最初は六匹だった金魚ちゃんが、1年ほどで三匹になり、3年ほどで一匹になりました。

一番紅い色の和金です。金魚は個体に名付けはしておらず、金魚ちゃんと呼び続けて居ました。

綺麗な紅い色のために、天日干しの水を足して、底のゴミを取ることを繰り返し、全体の水を換えることは数回しかしませんでした。

青水と呼ばれるプランクトンが多い良い水だそうです。その甲斐あって、今日まで紅い綺麗な色は保たれました。

子育ての中でも、金魚ちゃんの育て方から、手の掛け方の違いを知ることができました。

なんでもかんでも、キレイで新しいことが良い訳じゃない。子どもたちも学んでくれたと思います。



金魚ちゃん、本当にありがとう。星空を自由に泳いで、夢のカケラを餌に輝いてね。



生きて…

もっと生きて…

欲しかった…

20141212金魚塚

お庭の桃の根っこのところに金魚塚を作りました。



関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

さゆりからのメッセージ
ふとした日常の出来事の中にも、さりげない動作の中にも、はっ…とする瞬間(とき)ってありませんか?
そんな事すぐ忘れちゃうよ!忙しくて気にしていられないわ!なんて、せこせこと過ごしていませんか?
毎日気張って生活しているときっと疲れちゃうと思うのです。そんなあなたに読んでもらいたいな…って。
プロフィール

さゆり

Author:さゆり


さゆりです。このブログは、2002年8月31日(土) ~2004年3月15日(日) 日記のホームページとして公開していたものを、fc2に移植して再開したブログです。移植した部分は、コメントを閉じてあります。

人生の折り返し地点を過ぎたわたしの日々。平凡な毎日の中にも、光るものや気に入らないこと、いろんな何かがあるものです。そんな何かを書いています。

お読みになった方は、ポチっと拍手をお願い致します。コメントも頂けるとうれしいな。コメントは承認後の表示になります。ご了承くださいませ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。